メニュー



カテゴリー



カートの中身

カートに商品は入っていません



商品検索



油屋訓辞「(no title)」

CD








 現在高円寺円盤を営む店主が90年代に運営していたインディーズ・レーベル、OZ discが25周年を機に(?)復活(?!)。なんと14年ぶりの新作。支離滅裂で「活動」に消極的な、純粋表現者の多くの初作品を手掛け、11年間に124タイトルを残した稀代のレーベル、そこでしかありえないような時代もモードも無視した作品はここで出すしかありえない、と、再開。


 油屋訓辞はライヴもしていなければネットに作品発表もしていない謎の人物。とある山中で宗教家として存在しながらアイドル好き。その大好きなアイドルたちが歌う楽曲に対する不満から生んだ、ただ周囲の人に配るためだけに作られた自宅録音の怪曲たち。無駄に凝った、どこにも向かっていない、しかしポップで歪でしつこい歌曲群。なんでも詳らかになりまくる世の中に送るなぞなぞ盤!正体は本人の希望で絶対に明かせません。


 マスタリングだけは相対性理論などで知られるドラマーで音響の奇才、イトケンが担当し、無駄にクオリティ上げてみたところで苦虫かみつぶすような楽曲には変わり無し。

 円盤では初回数十枚金のジャケットでお送りしますw

価格:1,500円
注文数: